BBnyan

猫ブログ 猫写真と猫漫画
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 前足ピョコリ | main | 本日の面会 >>
# 一周年…ですが
ビビが、家にやって来てちょうど今日で1年

一緒に過ごすことは出来ませんでしたが、昨日、
「もう大丈夫。退院は一週間から十日後で」と獣医の先生から伺い、
心の底からビビの運の強さに感謝をしております

ビビは月曜日にベランダから落ちて重傷。ただいま入院中です。

中層階、ベランダの下は遮るもの何も無しでアスファルト  高さはおよそ20メートル
最悪の事態を招きかねかねない状況。
もちろん、ベランダには出さないようにしていたのですが
出入りしたときに、網戸を閉めた反動で少し開いてしまっていたか
ビビが雨戸を開けるスキルを身につけていたか。
雨上がりで手すりがぬれていた不運。
どちらにせよ、私のうかつさが招いた事態です。
ごめん…ビビ。全部至らない飼い主のせい。

重傷ではありますが、頭、内蔵、背骨、骨盤には異常はなく、意識は直後からしっかりしており
2度にわたる手術も無事乗り越えて、 状態は安定しております
怪我は、左後ろ足以外骨折。後ろ足は両足擦り傷、鼻の下を少し切り、鼻打って鼻血
1番酷いのが右後ろ足で、粉砕骨折。最初に手術。
2番目に酷いのが右前足、単純骨折。2度目の手術。
左前足は、尺骨(細い方の骨)骨折。これは固定で完治を待つ状態です

肝機能が低下している状態で麻酔を行うのは大変危険だそうなのですが、
内蔵にダメージが無かったのが不幸中の幸いで。
内出血や足の擦り傷からの出血での貧血状態も、回復に向かっております
獣医の先生からも、運の強い子だと。

さすがに術後は食欲がなかったビビですが
大好きなウエットフードだったからか、事故後からご飯を食べることができ、
ここ二日は見違えるほど元気になってきました
良かった。本当に良かった。

ビビにできること全力で。
ビビが頑張ってくれたのだから。と。
| - | - | 21:17 | category: 猫話 |
ビビBIBI
ソウ&カイKAI&SOU


カイとソウ

妹の猫ブログ 二匹の写真はこっちにも



にほんブログ村 猫ブログへ


Selected Entry
Categories
Profile
Mobile
qrcode
   
Search this site
Sponsored Links